体験談

体験談

くぼみによる影もなくなり、目元が明るくなりました

目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂 くま 20代 / 女性
施術内容
プレミアムPRP皮膚再生療法
20代
 / 女性

目の下のくぼみが目立ってきて、顔がやつれて見えることが悩みでした。これまでもたまにヒアルロン酸注入を受けていましたが、より長持ちで自然に仕上がるというプレミアムPRP皮膚再生療法を受けることにしました。
肌の組織が自ら再生する、とのことだったので、再生しすぎて膨らんでしまわないかが不安でしたが、たくさん症例写真を見せていただき安心できました。
3日間程度腫れが出て、目元が少し浮腫んだような状態でしたが、必要以上に触らないよう注意して過ごしました。
今ではくぼみはほとんど気になりません。くぼみによる影もなくなり、目元が明るくなりました。先生からもよい仕上がりとおっしゃっていただけました。

当院で多数の治療実績を誇るプレミアムPRP皮膚再生療法ですが、中でも最も多い部位が目のクマ、くぼみへの治療です。目の下は皮膚が薄くたるみやすいため、若い年代の方にも段差やくぼみができたり、影グマができやすい部位です。プレミアムPRPは、こうした症状に対して皮膚の凹凸をふっくらと膨らませることで改善をはかります。
繊細な目元の皮膚への治療だからこそ、最適な仕上がりや自然な効果を目指すための技術が必要ですが、当院のプレミアムPRP皮膚再生療法は世界的な医学論文にも掲載されるレベルに、十分な症例・検証を積んだ治療です。
カウンセリングでは、多くの症例写真もご覧いただけますので、お悩みの方は一度ご相談にいらしてみてください。

中辻 隆徳 医師
広島院 院長
中辻 隆徳 医師