小顔に整形の美容コラム

美容コラム

美人になるための小顔整形!叶えてくれる美容クリニック選びのコツは?

小顔に整形
美人になるための小顔整形!叶えてくれる美容クリニック選びのコツは?
  1. 小顔整形はドクターとの意思疎通が大事!
  2. 手軽な治療ほど美容クリニックの差が出やすい!
  3. 安さではなく安全・安心を基準に選ぶのがコツ!
  4. 怖がる必要はないけれど、美容クリニック選びは慎重に

女性を見たとき「美人だ」と感じる要素には、様々なものがあります。例えば、第一印象を決める目や口などのパーツは、大きめの方が美人だと感じる人が多いようです。しかし、中には小さい方が美人だと感じられる部分もあります。それは顔の大きさです。


小顔が美人の条件とされるようになったのは、つい最近のことではありません。かなり昔から八頭身美人という言葉があることを考えると、小顔は美人の絶対条件なのかもしれません。そこで、小顔美人になりたいという願いを叶えてくれる美容クリニック選びのコツについて解説します。


|小顔整形はドクターとの意思疎通が大事!


小顔整形というと骨を削って輪郭を小さくする大掛かりな手術をイメージする人が、まだまだいるようですが、実際はそうではありません。もちろん、骨を削る方法もありますが、身体への負担が大きく簡単な手術ではないため、医師もよほど必要な場合を除いては、他の治療法を先に提案するケースが増えています。


気軽に受けられるプチ整形の中にも小顔を作る効果のあるものがありますから、実際に多くの人が受けている小顔整形は「顔のサイズ自体を小さくする整形」より「小顔に見せる整形」の方が多いかもしれません。ですから、整形という言葉のイメージだけで不安がる必要はありません。


思い通りの小顔になれるかどうかは、単に施術の難易度が高いか低いかだけの問題では決まりません。どんな小顔をイメージしているかが、ドクターと患者の間で違っていると、ドクターから見て成功している施術でも、患者の目には失敗しているように感じられてしまうからです。


つまり、小顔整形を成功させられるかどうかは、自分の持っている小顔のイメージとドクターが持っている小顔のイメージをいかに近づけられるかが重要になってくるのです。
カウンセリングの時に自分が描いている小顔のイメージを目で見てわかる形にして、ドクターと共有できる工夫をすることが小顔整形を成功させるコツのひとつと言えるでしょう。


|手軽な治療ほど美容クリニックの差が出やすい!


手軽な治療ほど美容クリニックの差が出やすい!


小顔整形には、メスを入れない「プチ整形」と呼ばれる方法がたくさんあります。薬剤を注入する方法だけでもボトックス注入、ヒアルロン酸注入、輪郭注射などがあり、そこにマシンや糸を使った治療法も加えると、プチ整形と言える方法だけでも、かなりの種類になります。
様々な種類の小顔治療の中で、顔が大きく見える原因に合ったプチ整形の方法を選べば、比較的簡単に悩みを解消できるはずです。


しかし、この簡単さが逆に問題になることもあります。プチ整形は気軽に受けられるイメージが強いため、患者側がどのプチ整形でも同じように仕上がると勘違いしてしまうことがあり、かかる費用だけで、施術内容や治療をしてもらう美容クリニックを決めてしまうことがあるからです。


実は顔が大きく見える原因は人によって異なり、どこを治せば顔が小さく見えるかという点もそれぞれ違います。それなのに、合わない方法で小顔にしようとすると、せっかく施術を受けたにも関わらず、効果が見られなかったり、治療法が合わなくてかえって顔が大きくなってしまったりすることになります。


ですから、たとえ簡単な治療であっても、顔が大きく見える原因を正しくとらえて、適切な治療法を提案してくれる美容クリニックを選ぶ必要があるのです。


|安さではなく安全・安心を基準に選ぶのがコツ!


安さではなく安全・安心を基準に選ぶのがコツ!


小顔整形にはプチ整形の種類が多く、手軽に受けられる分、しっかりとした美容クリニック選びが必要だということは先に述べたとおりです。ただし、その理由は原因に合った治療法を選ばないと、効果が得られないからというだけではありません。
同じ施術名でも、注入を行うドクターの技術力や、デザイン力の差で仕上がりが異なりますし、美容クリニックによって用いる薬剤の品質にも差があるからです。


例えば、ボトックス注入に用いられる薬剤はどのメーカーの薬剤かによって効果も仕上がりも全く異なり、安全性にも差があります。また、どの部分にどのくらいの量の薬剤を注入するかも美容クリニックによって異なるため、安さだけで選ぶと後悔することにもなりかねません。


小顔のプチ整形はいくら簡単に感じられる施術でも、顔に直接薬剤を注入したり、マシンを照射する施術になります。目立つ部分を対象とした施術ですから、いざ受けてみたら予想以上に腫れたとか、思っていたのとは全く違う仕上がりになったなどという、強い後悔が残る場合もあります。
ですから、小顔整形は安さで美容クリニックや治療方法を選ばず、安全・安心を重視して選ぶのがおすすめです。


|怖がる必要はないけれど、美容クリニック選びは慎重に


怖がる必要はないけれど、美容クリニック選びは慎重に


顔が大きく見える原因に合わせて小顔整形の方法を選ぶことは大事ですが、プチ整形で簡単に小顔が手に入れられるのは事実ですから、決して怖がる必要はありません。


ただ、選べる治療法の種類が多く、気軽に受けられるものも多いため、安さだけで治療法や美容クリニックを選ばないように注意しましょう。美容クリニック選びの段階で慎重に選んでおけば、いざ施術を受けるときになって「こんなはずではなかった」ということがなくなり、理想通りの小顔を手に入れられるはずです。


聖心美容クリニックの小顔整形施術一覧へ